会社案内

ご挨拶


当社は平成2年、茨城県古河市に株式会社として発足致しました。
プラスチック射出成型をその専門分野として、各種樹脂・プラスチック製品(スプーン、箸、ステープラ組立、医療用プラスチック部品、家電用プラスチック部品、精密成型部品等)を中心に、幅広い製品の設計・製造・生産で順調に発展してまいりました。最新の包装設備、最先端の電動成型機の導入等積極的な生産設備の革新によってグローバル化の激しい生産分野での、品質、納期、コストへの限りない対応を続けています。
今後とも社員全員一丸となって「もの作りに徹する」を合言葉に、お客様のご要望に的確にお応えしてまいりたいと考えております。

躍進を続ける若い力の中央工業株式会社を今後ともお引き立て賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 阿部孝行

会社概要

本社 〒306-0221 茨城県古河市駒羽根206-2
TEL・FAX

TEL:0280-92-5559
FAX:0280-92-7198

事業内容 プラスチック射出成型
資本金 5,000万円
従業員数 20名
代表者 代表取締役 阿部孝行
年商 3億円
取引銀行 常陽銀行 古河支店
商工組合中央金庫 水戸支店
筑波銀行 古河支店

生産設備

射出成型機
J-220(220t) 日鋼1台
FS-210(210t) 日精1台
FN-4000(180t) 日精3台
SI-180IV(180t) トーヨー2台
FE-160(160t) 日精2台
FS-160(160t) 日精1台
FE-120(120t) 日精1台
NEX-110(110t) 日精1台
PS-60(60t) 日精1台
PS-40(40t) 日精1台
合計14台
生産関連設備
タンブラー 1台
材料乾燥機 5台
粉砕機、粉砕バージン混合機 12台
オートカラー 2台
モーターコンベヤー 7台
ホットスタンプ機 1台
金型温調節機 5台
プラスチックスプーン用インライン包装機 3台         
フォークリフト(1t) 1台
トラック(2t) 1台

会社沿革


1990年3月 資本金1,000万円にて株式会社明石製作所設立
1995年9月 資本金5,000万円に増資、中央工業株式会社に名称変更
1995年10月 新工場建設、成型機増設

関連会社

金澤工業株式会社  

中央工業株式会社の親会社「金澤工業株式会社」はモノづくりに徹して70年。東芝グループより移管を受けた「住宅用設備機器」は、ハウスメーカー様や数多くのキッチンメーカーと、二人三脚でのモノ造り体制に取り組んでいます。また先進技術でもある電解水(次亜塩素酸水)を生成する「電解水生成装置」の開発ラインセンスも譲り受け、幅広い分野で、衛生管理の支援に取り組んでいます。

Tel.0280-92-3030

アクセス

 

お車をご利用の方

東京方面から
  • 圏央道五霞インターチェンジ下車
  • 国道新4号 宇都宮方面 10Km
  • 境間々田線 190号 左折 7.3Km

※五霞インター下車中央工業まで17.3km 車で約25分